集計マイスター養成講座とは?

部下に説明できるほど、Excel実務に必要な関数を使いこなし、シンプルな計算式で自在に集計表を作れる人を養成する講座です。

 

現在開催されているExcelセミナーはほとんどが「操作解説型」。

機能の紹介、ショートカットキーの説明、関数の解説など、操作や機能の解説に終始しています。

 

しかしビジネス現場で求められるExcelスキルは、適切な関数を選び使いこなす能力。

残念ながら、現在の「操作解説型」講習ではその能力を身につけることは困難です。

 

 

 

「実務解決型」講習なら応用力が身に付きます

基礎解説 ⇒ 事例練習 ⇒ 応用解説・練習

 

「実務解決型」講習、機能や操作を解説し、事例で使い方を練習し、さらに実務で適切な関数を選択できる応用力まで身につけるためのもの。

 

実務に必要な基礎知識を学び、スキルを事例練習で定着させ、さらに応用解説・練習で、実務に必要な関数を自由に選択できる応用力を磨く講座内容なら、自信をもってExcel業務をこなしていただける人材になれます。

 

そのためには講習のためのまとまった時間が必要です。

単発セミナーでは残念ながら時間が足りません。

 

かと言って、数回通っていただく定期コースの講習では、受講していただくのが難しい・・・

なぜなら、予定通りに時間を確保できるかわかりませんよね。

 

どのような講座日程、講習時間、講習内容なら、Excelを使いこなせる人材にできるか、ずっとずっと悩んできました。

 

悩んだ末、2日間集中で「実務解決型」講習を行い、Excelが使いこなせず困っている方々を集計マイスターにしようと決めました。

 

 

集計マイスター養成講座の受講メリットとは?

  • 自信をもってExcel業務に臨めるようになる
  • 最適な関数を選択し自在に集計表を作れるようになる
  • 今まで教わっていた部下に、自ら説明できるくらいにExcelを理解できる

 

 

480人以上単発セミナーをやって気づいた事

この1年半で延べ480人以上の方に少人数の単発セミナーを受講していただきました。

受講者の方々と話をしていて気づいたことは、受講者の皆さんが本当に望んでいることは何かということです。

受講者の皆さんの深い悩みはなにか・・・

 

それに気づき、考えたときに、現状の「操作解説型」講習では不完全だと気付いたのです。

 

しかし、唯一の悩みは、「操作解説型」講習ではなく「実務解決型」講習を行うためには、まとまった時間が必要だということ。

 

  • PC業務をスムーズにこなせる人を増やしたい
  • 安心して切磋琢磨できるスキルアップの場を提供したい

そんな思いがこみ上げてきました。

 

私のビジョンは「自己流では身につかないビジネス現場に必須の知識をバランスよく提供し苦手意識を払しょくする」ことです。

 

同じ悩みを抱え向上心の高い人と学びあえる場を提供し、そんな受講者の方にとことん付き合い、私自身のノウハウをすべて提供し、Excelを使いこなせる人材を増やしたいと考えています。

 

 

集計マイスター養成講座のコンセプト

集計マイスター養成講座のコンセプトは、「集計マイスター」になれるスキルが学べる事です。

Excel業務改善コンサルタントの小野 眸がとことん付き合い目標達成に寄り添います。

同じ悩みを抱え向上心の高い仲間と共にExcelのビジネススキルを血肉にする講座です。

 

集計マイスター養成講座の目標

  • Excelにどんな機能・関数があって何ができるかを理解する
  • Excel実務に必要な基礎知識を身に付ける
  • Excel実務に必要なExcel関数の知識を身に付ける
  • 自信をもってExcel業務に臨めるマインドに変える
  • 蓄積するデータ内容の重要性を理解する
  • 最適な作成方法の取捨選択ができる人材になる

 


集計マイスター養成講座の詳細

集計マイスター養成講座の講習は次の3つから構成されます。

 

1.受講者の事前スキルを揃える予習動画付き

私は少人数単発セミナー(現在5講座)を定期開催しています。

この集計マイスター養成講座を受けてくださる方の中には、複数の単発セミナーを受けた方から、まだ受講していない方まで受講されることが予想されます。

 

私の中では、一度何らかなセミナーを受けてくださった方が多いだろうと思っておりますので、単発セミナーでは扱わない内容を2日間の前半の基礎ではやりたいと考えています。

なぜなら、ビジネスに必要な基礎知識をすべてもれなく解説したいからです。

 

その為に、単発セミナーの内容は省きたいのですが、全員の方がすべて単発セミナーを受講されいるとは限りませんので、事前スキルをそろえるために、応用以外の単発セミナーの講習内容を予習動画としてお付けします。

 

初めての方は一から学べますし、受講済みの方は復習になります。

講習前に次の内容を予習動画として配信します。

  • 「Excel実務基礎」 ワークファイル・動画(5分前後の動画 X 10本)
  • 「Excel関数基礎」 ワークファイル・動画(5分前後の動画 X 8本)
  • 「Excelピボット基礎 ワークファイル・動画(5分前後の動画 X 8本)

※予習動画はお申込後すぐに配信いたします。(銀行振込の場合は入金確認後となります)

※2日間の講習を効率よく受講していただくために、事前の予習をお願いいたします。

 

2.2日間(共に10~17時)の集中講座

 

  1. 資料を一から作る(印刷・書式の設定。効率のよい作表方法)
  2. 明細表の合計と月別集計表の連動した計算式の作り方
  3. 集計表を作るときのポイント・効率よく作表するコツ
  4. 二つの集計表を見比べながら修正したい時の作業効率アップ法
  5. PCを使いこなす為に必須の4つの要素解説
  6. 実務に必須の29種類のExcel関数の開設
  7. オリジナル関数ドリルを使った関数練習・使い方のポイント
  8. 集計作業が数倍加速するピボットテーブルの応用
  9. 思うように集計できない明細データの修正の仕方・作り方のコツ
  10. 見やすいグラフの考え方・元データの考え方
  11. 代表的なグラフの作り方(棒・折れ線・円)
  12. 自然と関数が選べるオリジナル質問シートの使い方・解説
  13. 実務で求められる応用力を磨く事例練習
  14. 最適な関数が選べるようになる応用練習

 

3.受講後のフォロー講習

 

どんな方でも講習が終わった後、実務で使っていると具体的な質問や疑問が出てくるものです。

その疑問や不明点を解決することフォロー講習で、スキルを定着化を図りより確かなものにします。

 

それぞれの実務内容に合わせてフォローしますので、マンツーマンで行います。

日程はお互いのスケジュールに合わせて調整します。 (所要時間:2時間)

 

 

そのほかの特典

  1. 復習にも利用できるオリジナル関数実務ドリル(非売品)
  2. 質問に答えるだけで自然と関数が選べるオリジナル質問シート・関数概要解説付き(非売品)
  3. スキル維持・向上のための勉強会受講料が半額(期限なし)
  4. 受講後1年間はメールでの質疑応答が無制限
  5. 希望者には受講証明書を発行します

 


ちなみに、Excel実務に必要なスキルを学ぶために某大手PCスクールを受講する場合、下記セミナーをすべて受講する必要があります。

 

某大手PCスクールの講習の場合

トータル時間数:90時間 受講料:20万円

  • Excel基礎応用
  • Excel関数
  • Excelピボット
  • Excel実習演習

 

 

 

 

大手PCスクールで学ぶExcelセミナーは、実務向けと書いてありますが、Excelの基礎を広く浅く学ばされます。最後の実習演習はMOS資格取得のための練習で、実務のための事例練習はほとんどないと思われます。トータル90時間もやるのに、応用力を磨く講習はメニューにもありません。

 

貴重な時間を90時間も費やして実務では使わない機能まで勉強させられ、そのうえ高額というのはとても残念な話です。

 

実は、私は平成12年から3年間ほど埼玉でパソコン教室を開いておりました。当時は趣味でパソコンを覚えたい人から、ビジネスでパソコンを使っている人まで、幅広く講習を行っていました。 

年齢層は小学生から80歳のシニアまで。

 

メール操作、ペイント、Excel、Word、Powerpoint、ホームページ作成を教えていました。

決められたテキストに従って講習を行っていたので、操作スキルを上げてもらうことを重点的に講習をしていました。

 

何人ものPCインストラクターと一緒に仕事をしましたから、PCインストラクターがどんな内容をどんな風に教えているかよく理解しています。

PCインストラクターは実務経験のある人があまり多くありません。

実務経験のないPCインストラクターにExcel業務でどんなスキルが必要かわかるはずがないというのは、想像できますよね。

 

大きな声では言えませんが、企業研修の講師仲間でも実務未経験の大学講師とかいらっしゃいますよ。

 

 

集計マイスター養成講座は「システム開発もやっていたExcel業務改善コンサルタントだから教えられるビジネススキルを、大手PC教室の6分の1の所要時間と半分以下の金額でマスターできる講座です。

 

 

受講スタイル

・少人数で集合スタイル

・マンツーマンでの個別スタイル

講習日

少人数の開催日は未定。

マンツーマン希望の方はご希望の日時で開催します。

 

※2日間はそれぞれ別な内容です。2日間とも受講してください

※1日目の講習終了後、懇親会を開く場合があります。(予算は4000円前後)

 

講習場所

東京都中央区京橋の会議室(または千代田区の会議室)

 

定員

マンツーマン:1名

少人数:7名(増席はいたしません)

 

※お申し込みは先着順とし満席になり次第締め切ります。

 

受講料

マンツーマン:300,000円(税込)

少人数:100,000円(税込)

 

 

公式テキスト

 小野 眸の著書 『なぜ、あなたのExcelは「パッとしない」のか?』 (翔泳社)

 

※当日までに書店、Amazonでご購入ください。(セミナー会場での購入も可能です)

※このほかのテキストは講習当日お渡しします。

 

その他、当日使用するテキストは別途お渡しします。

(解説用スライド数:153)

 

ワークファイル

2日間に使用するワークファイルは、前日までにメールでお送りします。

 ワークファイル(基礎、応用、演習)

 

※就職等の事情で期限付で早急にスキルアップしたい方、特別な事情など講習の内容を個別にアレンジして欲しい方は、少人数スタイルよりマンツーマンでの受講をオススメします。

 

集計マイスター養成講座

2日間の集中講座(フォロー講習付)

受講スタイルは少人数とマンツーマンがあります。

少人数スタイル:次回日程は未定。

マンツーマンスタイル:ご希望の日時で開催。

 

※就職等の事情で期限付で早急にスキルアップしたい方、特別な事情など講習の内容を個別にアレンジして欲しい方は、マンツーマンでの受講をオススメします。

 

¥300,000

  • 残席わずか

講師:Excel業務改善コンサルタント 小野 眸

 

日本大学経済学部経済学科卒業後、東証一部上場の総合商社に入社。

IT部門で専門知識を一から学びシステム開発に従事。

 

その後フリーランス・派遣・正社員・経営者と様々な立場で、事務系アプリケーションの設計から開発、運用フォローまでトータルサービスを行う。

 

 

21年間SEとして理想的なシステム作りを目指してきたが、所詮システムやPCは道具であり、利用者に活用されなければその機能は発揮されないと痛感し、人材教育の講師に転身。

 

ユーザーのPCストレスを解消しPC実務力を高めることが急務であり自分の使命と感じ、講習や業務改善コンサルティングを通して、14年間ビジネス現場の問題解決に従事している。

 

、SE経験から得た「最適な機能・関数を選択するコツ」と、コンサル経験から得た価値あるデータの見極め方を、講師経験をもとにわかりやすく解説。

 

Excel応用力 × データ活用力の両方を兼ね備えた『ビジネスExcel力』が身に付き、ワンランク上の仕事ができる人材育成に貢献。

 

詳しいプロフィールはこちら。