集計マイスター養成講座とは?

2017年4月より講座内容を変更します。

コンテンツのリニューアルが終わり次第講座内容を公開いたします。

 

今しばらくお待ちください!

 


集計マイスター養成講座の詳細

 

 

2.2日間(共に13~17時)の集中講座

 

  1. 資料を一から作る(印刷・書式の設定。効率のよい作表方法)
  2. 明細表の合計と月別集計表の連動した計算式の作り方
  3. 集計表を作るときのポイント・効率よく作表するコツ
  4. 二つの集計表を見比べながら修正したい時の作業効率アップ法
  5. PCを使いこなす為に必須の4つの要素解説
  6. 実務に必須の29種類のExcel関数の開設
  7. オリジナル関数ドリルを使った関数練習・使い方のポイント
  8. 集計作業が数倍加速するピボットテーブルの応用
  9. 思うように集計できない明細データの修正の仕方・作り方のコツ
  10. 見やすいグラフの考え方・元データの考え方
  11. 代表的なグラフの作り方(棒・折れ線・円)
  12. 自然と関数が選べるオリジナル質問シートの使い方・解説
  13. 実務で求められる応用力を磨く事例練習
  14. 最適な関数が選べるようになる応用練習

  

  


受講スタイル

・少人数で集合スタイル

・マンツーマンでの個別スタイル

講習日

少人数の開催日は未定。

マンツーマン希望の方はご希望の日時で開催します。

 

※2日間はそれぞれ別な内容です。2日間とも受講してください

※1日目の講習終了後、懇親会を開く場合があります。(予算は4000円前後)

 

講習場所

東京都中央区京橋の会議室(または千代田区の会議室)

 

定員

少人数:7名(増席はいたしません)

 

※お申し込みは先着順とし満席になり次第締め切ります。

  

 

公式テキスト

 小野 眸の著書 『なぜ、あなたのExcelは「パッとしない」のか?』 (翔泳社)

 

※当日までに書店、Amazonでご購入ください。(セミナー会場での購入も可能です)

※このほかのテキストは講習当日お渡しします。

 

その他、当日使用するテキストは別途お渡しします。

(解説用スライド数:153)

 

ワークファイル

2日間に使用するワークファイルは、前日までにメールでお送りします。

 ワークファイル(基礎、応用、演習)

 

※就職等の事情で期限付で早急にスキルアップしたい方、特別な事情など講習の内容を個別にアレンジして欲しい方は、少人数スタイルよりマンツーマンでの受講をオススメします。

 


講師:Excel業務改善コンサルタント 小野 眸

 

日本大学経済学部経済学科卒業後、東証一部上場の総合商社に入社。

IT部門で専門知識を一から学びシステム開発に従事。

 

その後フリーランス・派遣・正社員・経営者と様々な立場で、事務系アプリケーションの設計から開発、運用フォローまでトータルサービスを行う。

 

 

21年間SEとして理想的なシステム作りを目指してきたが、所詮システムやPCは道具であり、利用者に活用されなければその機能は発揮されないと痛感し、人材教育の講師に転身。

 

ユーザーのPCストレスを解消しPC実務力を高めることが急務であり自分の使命と感じ、講習や業務改善コンサルティングを通して、14年間ビジネス現場の問題解決に従事している。

 

、SE経験から得た「最適な機能・関数を選択するコツ」と、コンサル経験から得た価値あるデータの見極め方を、講師経験をもとにわかりやすく解説。

 

Excel応用力 × データ活用力の両方を兼ね備えた『ビジネスExcel力』が身に付き、ワンランク上の仕事ができる人材育成に貢献。

 

詳しいプロフィールはこちら。